Q.1個から加工できるって本当?
A.得意分野であれば大体は対応できるものが多いです。基本的には一般に流通している材料からの加工が前提であって、特殊材料を1ケ分から作れるという意味ではありません。また例外的にできないものもあります。また、対応できても価格が高くなってしまうものもあります。例えば、普段在庫していなくて少量では入手困難な素材を使う場合、外注物の場合などです。革のV型パッキングなど、1個からでも作ろうと思えば作れますが 本来1ケで使うものではない場合なども1ケでの製作を辞退させていただくこともあります。またOリングの小さいものなど、単価が非常に安い品物については、例えばロット10ケなど、販売最小単位を設定させていただくこともあります。できる限り対応したいと思いますのでまずはお問い合わせください。
Q.加工精度はどのくらい?
A.材質や寸法によります。ゴムや樹脂の場合金属に比べて加工がしにくく、寸法公差は大きいものになります。 プレス物などの場合、試作を作りながら少しずつ型を修正して寸法精度をよくしていくことができますが、ビク型・ポンチ型による抜きものの場合そのような微調整は不可能です。精度が出ていなければもう一度作り直すしか手がありません。しかも作り直したところで精度がよくなる保障はありません。要求された水準の公差になるまで費用をかけて何度でも作り直すこともありますが一般的にはそれほど費用はかけられないため、公差を大きくみていただくことになります。ガスケット用途であればそれほど高い公差は要求されないはずですが、別の用途で、厳しい寸法精度が要求される場合は加工方法を慎重に検討する必要があります。 新規のポンチ・型の製作で、事前に厳しい公差を保障することができない一方で、たまたま手持ちの型・ポンチの寸法で使用可能であれば問題ないわけで、そのような場合は寸法サンプルを提供して試用していただくこともできます。
Q.どんな型があるの?
A.打ち抜き用の型についてはJIS規格のフランジの木型はある程度持っています。小さいポンチなどもある程度揃えています。 いわゆるドーナツ形の型については外径120位までは1ミリ単位で揃えています。内径も同じように1ミリ単位で揃っていて、組み合わせて抜くことができます。ただ材質や厚さによっては抜けないもの、寸法精度が出ないものなどもあり一概に言うのは難しいため、指定していただいた寸法について一つ一つ検討することになります。 1ミリ単位未満については型はもっていません。ガスケットとしての使用であれば内径大き目、外径小さめで使える場合が多く、そのような寸法でミリ単位にまとめていただくこともあります。どうしてもその寸法が必要な場合は材質や数量・寸法を検討し、型を作るかあるいはカッティグプロッタなど他の手法を使うということになります。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

ゴム工業用品樹脂工業部品1個からの受注生産OK!
飛び込み歓迎!まずは見積依頼を!
03-3623-0111 月曜~金曜 9:00 ~ 17:00
お見積・お問合せ

昭和8年に創業以来、パッキング・ガスケットを軸に、時代に対応して多種多様な工業用製品を扱ってきました。

少量多品種短納期を基本に、お客様のニーズに的確に応えるべく、都市型コンビニ工場としての企業活動を目指します。

03-3623-0111 月曜~金曜 9:00 ~ 17:00
03-3621-1933
info@tokyokikaku.co.jp
お見積・お問合せ

アクセス

〒130-0011
東京都墨田区石原4丁目30番9号
営業時間
月曜~金曜 9:00~17:00

お知らせ

一覧

PAGE TOP