ウレタンゴム加工

 

 

 

ウレタンゴムについて

ウレタンゴムは機械的強度、耐磨耗性に優れ、ローラーやクッション、強度が必要とされる機械部品などに使用されます。
ウレタンゴムと呼ばれるものには2種類の系統があります。
エーテル系とエステル系です。
ウレタンゴムのエステル系は機械的強度は強いのですが水に弱いです。
ウレタンゴムのエーテル系は機械的強度は多少弱いのですが耐水性があり、コストも安いです。
一般的にはエーテル系がよく使用されています。

ウレタンゴムを加工する場合弊社では主にタイガースポリマー製板材を使用して裁断加工・抜き加工・カッティングプロッタ加工をしています。

エーテル系(耐水用)タイガースポリマー製ウレタンゴムTR200-90
エステル系(耐強度)タイガースポリマー製ウレタンゴムTR100-90


また、形状やロットによっては材料から製作したり、丸棒や板からの切削をしたりする方がコスト面で有利な場合があります。また、金属への焼き付け、いわゆるウレタンライニングも可能です。

最適な加工方法を提案し、小ロットから最短納期で提供致します。
ファックス・電子メール・電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。

 

ウレタンゴム加工