その他の素材についてはお問い合わせ下さい。

ジョイントシート関連(ノンアスベストパッキン)

 ジョイントシートとは各種無機繊維、無機充填剤、ゴムなどを配合して成型したガスケット用シートの事です。かつてはアスベストを主材とするアスベストガスケットが使われていたが、アスベスト使用禁止後は性能が劣るが比較的割高なノンアスベストジョイントシートが使われます。ノンアスは日本バルカーの商標です。

木型(ビク型)による抜き加工、ポンチによる抜き加工、カッティングプロッタによるカット、場合によってはカッター、タガネを使った手加工などで製作しています。

日本バルカー工業ノンアスジョイントシート V6500 加工品
日本バルカー工業ノンアスジョイントシート
V6500 打ち抜き加工品
V6500 加工品 スリーボンド スリーシート201S加工品
V6500 加工品
スリーボンド スリーシート201S打抜き加工品
ニチアスジョイントシートT1120加工品
ニチアスジョイントシートT1120打抜加工品
スリーシートパッキン 210S
スリーシートパッキン 210S 打抜加工
ニチアス T1995 19X10.5X1.5
ニチアス T1995 19X10.5X1.5
ニチアスT1993 10KRF125A 3t
ニチアスT1993 10KRF125A 3t
アームストロングTS9016 0.8t加工品
アームストロングTS9016 0.8打抜き加工品
日本バルカー GF300
日本バルカーVF300

サーミキュライト#715

サーミキュライト#715

高温高圧下の石綿代替品として有力です。

 
見積フォーム
 
日本バルカー工業株式会社、ニチアス株式会社、米国アームストロング社等、各社のジョイントシートの加工をしています。
 
 

通常在庫している素材(ノンアスベストジョイントシート)

 
ニチアス製品 T1993,T1995,T1120
日本バルカー製品 V6500,V6501(一部厚みのみ)V6502(一部厚みのみ)
旧アームストロング社製品(Interface Solutions Inc.) TS9016(一部厚みのみ)(材料売り不可)

 以下の製品につきましては取り扱いは終了しました。
ニチアス製品 T1303,T1100,T1000,T1901
日本バルカー製品 V1500,V1542,V1575
代替品につきましてはお問い合わせ下さい。
温度圧力流体によって最適な製品が違ってきます。

 

 

アスベストジョイントシート代替品について

アスベスト(石綿)ジョイントシートが使用されなくなり、代替品として値段が高くて性能が劣るノンアスベストジョイントシートを使うしかなくなりました。通常よく使われるアスベスト代替品としてはバルカーのV6500,V6502,GE200,GF300,VF30,VF35E,ニチアスではT1995,T1993,T1120あたりです。
具体的にどの材料を使えばよいかについて厚生労働省のサイトに詳しい資料がございますのでまずはこちらをご参照下さい。

 

シール材等の代替化検討に係る基本的な考え方と代替事例

 
ニチアスのアスベストジョイントシート代替製品選定表

 

日本バルカー工業のアスベスト代替製品関連情報

 

もちろん弊社でも相談にのりますので流体・温度・圧力その他の使用条件をご連絡下さい。
実務的には弊社のお客様はほとんどV6500、T1995を使用されています。それでは機能的に不足している場合V6502、T1993,T1120などを使う例があります。この辺の材料でしたら多少割高にはなりますが従来のものと同程度の手軽さで手に入ります。

それでも持たない場合、例えば温度が400度程度と高い場合などに,国産品としては、GE200,GF300,VF30,VF35Eなどを試していただくケースがあります。しかしこの辺の材料はまだそれほど普及していないということもあり値段も高く納期もかかります。
他にはうずまきガスケットのような金属系のもの。いろいろ種類がありますが、例えばニチアスのボルテックスガスケットT1806-GHシリーズであれば750度まで持ちます。

 

アスベスト代替の決定版 Flexitallic社のサーミキュライト#715 #815


他に、厳しい条件下でアスベスト代替品として広く利用が始まっている材料としてFlexitallic社のサーミキュライト(Thermiculite)#715 #815があります。

#715は加工性もよく、耐熱性能もとてもよいです。カタログ数値では厚さ1.5tの場合4Mpaで400度以上、0.8tの場合6Mpaで500度以上の耐熱性があります。

サーミキュライトの主成分はバーミキュライトという天然の鉱物です。耐化学薬品性と耐酸化性に優れています。グラファイトにも似ていますが決定的に違うのは高温下でも材質の変化を全く起こさないことです。そのため、従来の石綿シートの代替品として、あるいはグラファイトやPTFEの代替品として優れた性能を発揮します。特許を取得しているためバーミキュライトを使用したシートガスケットは他社にはなく、性能面で追随を許しません。

 

 

Flexitallic社サイト

サーミキュライト#715カタログ(英文)

 

#815はSUS316補強タイプです。#715以上に高温・高圧下での利用が可能です。

 厚さ1ミリの場合20Mpaで400度、あるいは13Mpaで900度以上の環境で使用できます。

 

 

また、燃料電池用シール材としてサーミキュライト#866があります。
1000度まで使用可能です。
固体酸化物形燃料電池(SOFC)シールということで、SOFCの起動温度でもガスが発生しません。

 現在秘密保持契約を結んだ特定顧客むけのみということでの販売です。

 


サーミキュライト#866カタログ(英文)

 

 

 さらに、化学薬品用のシール材として、V7020やT9000LCでは不十分な場合に使用できる可能性があるものとして

SIGMA #500(中程度の酸用) #511(強酸用) #533(強アルカリ用)があります。

 

SIGMA #500 #511 #533 メーカーサイト(英文)

トップへ戻る