ジャバラ生地の材質





−材質はジャバラの生命ともいわれます。用途に十分に耐え、最大の機能を発揮するよう材質についてとくに研究を重ね、最も適した材質を経済面も考慮して使用します。
・標準品
<ナイロンターポリン布入り>
経済的で、美しく、一般に最も多く利用されています。
<ネオプレンターポリン布入り>
クロロプレン系の合成ゴムを使用することで、耐候性を高めたものです。耐油、耐水性の良いのも特徴です。
<ハイパロン布入り>
ネオプレンターポリンとほぼ同じ材質ですが、表面がきれいなこと、薄ものができることでゴム系のジャバラに多く使用されています。耐熱温度は摂氏120度。

 

その他特に耐熱性が求められる場合などにジェンテックス、コーネックス、アルミックス,ザイロンなどを使用します。